スタートアップ企業支援

Share on facebook
Share on pinterest
Share on twitter

経済産業省がスタートアップ企業支援プロジェクトを行っています

何か新しいことがしたい、イノベーションを起こしたい、国際的に活躍したいと思っているあなたにぜひ知ってもらいたいプロジェクトがあります。現在、政府経済産業省がスタートアップ企業支援を「J-Startup」プロジェクトとして行っています。

まず、皆さんは「スタートアップ企業」というものがどのようなものかご存じですか?「スタートアップ企業」というのは、革新的なビジネスを行っており、急成長をしている創業間もない企業のことです。最終的には、株式上場や売却をすることにより利益を生み出します。

政府は世界に通用する日本のスタートアップ企業を増やしたいので、支援をするのです。具体的には、資金面での支援、海外展開支援、場所や人材の支援など様々です。
こちらの動画がとても分かりやすいので、ぜひご覧ください。

動画の中で起業家の皆さんも仰っていますが、スタートアップ企業のいいところは、失敗にも価値がある、というところです。グレッグでは、起業に興味がある皆さんにはビジネスプランナーコースでサポートをしています。革新的なアイデアは、国際交流、友達との意見交換、学びの場から生まれていきます。ぜひ、失敗を恐れず、チャレンジをしてみてください。

グレッグには、起業について学べるコースがあります。
詳しくはこちら→ビジネスプランナーコース