Trade Business

貿易ビジネスコース

国際ビジネス学科
貿易とは何か、貿易はなぜ必要なのかといった理論的知識など、まず基本的知識をしっかりと指導します。同時に、貿易業務においての市場開拓やオファー、契約など実践的な内容を学び、実務スキルを身に付けます。マーケティング、保険業務、簿記などの貿易関連業務に関する知識や実務も幅広くカリキュラムに組み込まれています。

Overview

貿易業務に関する授業では、貿易とは何かという貿易概論や、貿易取引法、といった複雑な知識を学ぶための内容は日本語で行い、貿易実務英語のクラスでは実際に働いたときに必要な英語でのビジネスレターの書き方や、電話のかけ方などを学びます。

貿易関連業務の授業では、マーケティングや通関業務、保険業務などはまず基礎知識を習得します。それに加え、簿記会計書類の作成方法や、ビジネス文書の作成方法など、即戦力となるべき実務スキルを指導していきます。

*10月入学は新宿校のみ対応しております。

Career Opportunities

商社、貿易会社、船会社、国際海上貨物輸送業社などの企業で、英文事務、海外営業・企画などの職種を目指すことができます。また、バイヤーや保険業など関連業務の職種にも対応ができます。

Comments from the Teacher

Mr. Kubota

グローバル化が進んでいるビジネスの世界では、もはや特定国間だけの取引では生き残れません。多くの取引が外国との取引、すなわち「貿易」になります。これからのビジネスマンには「貿易実務」が必修です。また、取引をするためには会社の経営が健全でなければなりません。そのためには貿易実務と共に経営戦略やマーケティング、会計なども学ぶ必要があります。

グレッグの貿易ビジネスコースでは、実務と理論をバランスよく、そして英語と日本語を使って楽しく学べる講義を行っています。

P.X

Student Voice

貿易ビジネスコースで、輸出入・マーケティングの基本的な知識を身につけることができて、仕事に大変役立っております。 また、海外工場とのコミュニケーションが日々発生しており、グレッグで多くの国の方がいて、その英語の環境の中で英語でのコミュニケーション力が上がってきて、仕事はスムーズに行うこともできております。

入学までの流れ​

まずはオープンカレッジや見学への参加をおすすめします。自分の目で学校の雰囲気を確かめて、分からないことはスタッフがお答えしますので、質問してください。オープンカレッジや見学、イベントに参加すると特典もあります。
希望のキャンパス、学科・コースが決まったら、必要書類を揃えて提出してください。出願方法はいくつか方法がありますので、ご自身に合った方法をお選びください。
グレッグでは主に面接にて最終選考を行っています。面接は人物重視ですので、グレッグの2年間で何を学びたいかを、私たちに熱意と意欲を持って伝えてください。出願方法によっては書類選考のみの場合もあります。

CONTACT

国際ビジネスへの一歩を踏み出しましょう