英語が話せると年収アップ?!

Share on facebook
Share on pinterest
Share on twitter

ビジネス英語は就職の際に高く評価されます。

現代は、インターネットが普及し、どこにいても世界中の人と繋がることができる時代です。小学校の授業でも英語が必須となり、英語は必要不可欠なものだという認識は常識となりつつあります。ですが、英語を話せるとあなたにとって具体的にどんなメリットがあるのでしょうか?

実は、様々な調査結果から、英語力がビジネスレベルの人材は日常会話レベルの人材よりも年収が高いことが分かっています。

マイナビニュースによると、年収においてビジネスパーソンの全体平均との比較で、英語力を有する人は20代で約1.5倍、30代で約1.7倍、40代以上では2倍以上の差が出たそうです。また、エンワールドジャパン によると、英語レベル「上級」では年収1,000万円以上が約60%。「初級」では約10%という調査結果もあります。

つまり、ビジネスレベルの英語力があれば、年収を上げるチャンスが増えるのです!
グレッグでは、どのコースでも英語の話す・聞く・読む・書くという基礎から、各コースの目指せる職業・業界内容に沿った実践的な英会話演習を指導しています。グレッグメソッドによる少人数制授業で、自分の意見を自分の言葉で話す力が身に付きます。それに加え、各コースの実践的な業務知識を学ぶことができるので、就職後即戦力となることができます。

話せるビジネス英語と、ビジネススキルを身につけて、国際社会で活躍しましょう!